もうチェックした?「2017年下半期しいたけ占い」を読んでみました

スポンサードリンク



しいたけさんに言われました。

あなたって「勢い」で人生を決めてきたところがあるじゃないですか。違いますよ。努力がなかったとかそういうことではなく、「とりあえず無謀とも思えることでも、やっちゃおうと決める」など、そういう「やっちゃう」とまず決めて、それに合わせた自分をつくってきたっていう。

これってやっぱり成功者に多い思考法で、「あ、絶対に私はこのホテルの来賓に似合う雰囲気になる。そのためにまずは高い洋服を買ってしまう。それに合わせて自分は成長する!」という、“まずはもうそのレベルに行ってしまう”という考え方ですね。

どうしてわかっちゃうの!そう、勢いだけの人生!

あ、これ占いの話です。

昨日、女友達からURLが送られてきて。早速見てみたら、しいたけキャラが2017年下半期の12星座占いをしてるじゃないですか。

これ読んでまず思ったのが、「え!2017年ってあと数日で半分終わっちゃうんだ!?」
驚きますよね。でも、そこじゃないです、今日の本題は。

今、最もホットな占い師 しいたけ

わたしは昨日まで全然知らなかったんですけど、このVOGUE GIRL ONLINE「しいたけ占い」ってかなり人気コンテンツなんですね。去年、本も出版されてるみたい。

 

 

– VOGUE GIRL ONLINEより画像引用

その人気占い師しいたけさんが通常のWEEKLY占い以外に、上半期・下半期に1度、精魂込めて書き下ろしたのがこの「2017年下半期の12星座占い」

12星座で運勢を判断するなんて、、、と思いますよね?
わたしも思います。わたしは射手座。

でも、老いも若きも自分のことが一番好きで、一番知りたいけどよくわからなくて悩んだりするけど、「あなたはこうよね」と言ってもらえたら、「あ、そうかも」って思えて、結構幸せに生きられると思うんですよね。

しいたけさんは、まだまだ続けます。

そうするとあなたのもうひとつの面である

「好きになった他者をものすごくかわいがり、面倒を見る」

という部分が強く出てきます。

あなたは自分と気が合い、ある程度将来において同じヴィジョンを見られ、その人の持つ感性に対して惚れ込んだ場合、すごくその人をひいきにします。「あなただったら何でもOKだよ!」と全面的に自分を捧げます。

(中略)

あなたは、自分と同じように感性で響き合える人に全面降伏できる素直さを持っています。でも、あなたはそういう「特別な他人」に対して定住しすぎてしまうと、自分自身の輝きにちょっと影を落としてしまいます。

あなたは旅人なのです。

だから、一生をかけて「まだ私が知らなかった景色を見ていきたい」という気持ちを持っていて、そこにオアシスってあるから、常にオアシスを目指す。

「この人だけに私をわかってもらえればいい」

と、そういう小さい範囲の中で定めてきた自分を解放していくこと。

ー VOGUE GIRL ONLINE 「しいたけ占い」より引用

 

そっか、だからわたしはブログを書こうと思ったんだ

 

「この人だけに私をわかってもらえればいい」と、そういう小さい範囲の中で定めてきた自分を解放していくこと。

今までのわたしは、自分の想いや日々の経験、うれしかったことや悲しかったこと、うまくいったことやうまくいかなかったこと(これが多い)を、ほんの少しの気の置けない友人達だけにシェアして満足していたんです。

それでも十分じゃない?

確かにそれでも十分。
でも、伝えたい。この気持ちはなんだろう。

プロブロガーのイケダハヤトさんが「武器としての書く技術 」の中で、こう語っています。

自分の知識や体験を切り出し、まとめ、タイトルをつけ、読んでくれる誰かにパッケージとして届ける。

文章、特にブログ記事は「贈り物」に似ています。人々が集う広場に「これ、誰かが役立ててくれるといいな」と受取人の顔を見ずに、プレゼントをそっと置いておくような、小粋な贈り物です。

わたしは、そっとプレセントを渡したくなったんだ。だから、ブログを書き始めたのかなと気づいたのです。
今までいっぱいもらってきたから、いっぱい贈らなきゃいけませんね(笑)

まとめ

占いは、読んだ瞬間にキャーキャー言って、読んだ直後に忘れるタイプです。
でも、このしいたけ占いは忘れられなくて。
わたしの友達が「読んでみて〜」って送ってきたように、「読んでみて〜」と言いたくなっただけで記事書いてしまいました。

みなさんの2017年下半期が素敵な毎日になりますように♡

「好きになった他者をものすごくかわいがり、面倒を見る」旅人のYukaから、愛を込めて!

おまけ

雑誌『VOGUE JAPAN』(2017年8月号6月28日発売)では、しいたけ監修の「マイカラーの見つけかた。」特集ページが組まれてるそうです。永久保存版ですって!

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です