スポンサードリンク



【バンコク】プロンポン「らあめん亭(スクムビット33)」にまだ行ったことがないあなたにどうしても伝えたいことがあります

スポンサードリンク







タイ・バンコク在住のYuka(@yuka_bkk)です、こんにちは。

今回もおなじみプロンポン(Phrom Phong)エリア!

行動範囲が狭すぎるわたしのブログで紹介するバンコク情報は、プロンポンエリア中心になりがちですが、今回はその中でもプロンポン中のプロンポン!

ラーメン食べたい!ということで、プロンポンエリアの人気老舗ラーメン屋さんらあめん亭(スクムビット33)を初めて訪問したときのお話です。

ラーメンと全然関係ないことに衝撃を受けたので、あわせてご報告したいと思います!

バンコクにある日本、それがプロンポン(soi33/1)!

バンコク在住日本人の憩い、ソイ33/1。ここに来れば日本がある!笑

土日は一日中、日本人ファミリーで賑わいます。旅行で初めてバンコクを訪れた際は「ここ、日本?」と錯覚すること間違いなし。

らあめん亭、目立ちすぎてスルーすることが無理なくらいです

らあめん亭!

フジスーパーに向かって進むと、左手に「らあめん亭」があります。1本道なので道に迷うことは不可能です(笑)

まさかの同い年!1983年生まれ、アラサーの「らあめん亭」

らあめん亭!

勝手に親近感がわきます。

らあめん亭に入店!人気の秘密は…

オープンキッチンなので、1人で来店してカウンターに座っても楽しいですよ〜!

小さなお子様連れにも人気の座敷

店内が清潔!

油ぎっとぎとだったり、Gが出そうだったり…老舗のラーメン屋さんにあってもおかしくないものが、らあめん亭には全くない!

女性客でも入りやすい!さすがのアラサー!わかってる!笑

らあめん亭で、オーダーしてみました

サンマーメンにサンマは入ってないそうです

同行者は、サンマーメンと決めているそうです。わたしは迷って、豚骨ラーメン。

オーダーを繰り返すタイ人スタッフの女の子が何回も「はい、トンカツラーメンですね!」と言うので、トンカツのってきたらどうしようと思いましたが、トンカツのってきたらそれはそれでいいかな、と(笑)

トンカツ…じゃなくて、豚骨ラーメン

麻婆豆腐(普通の辛さ)

餃子

食べるラー油もご自由に

らあめん亭(スクムビット33)の最大のギャップ、それは…!

らあめん亭の斜め前は、我が愛しのパン屋「カスタードナカムラ」

らあめん亭って、外から見ると真っ黒な窓…ちょっと入りにくい印象?

真っ黒!

実は…!!!

店内からは、お外が丸見え♡

窓にシートが貼ってある(?)だけで、店内からは店外の様子が丸見えなんです♡

ラーメンと全然関係ないんですけど、初めて来店したときの衝撃ったら!

今までわたしは店内からは見られてないと思って、バカ面しながらこの目の前の道を何度往復してしまったんだろう、そして、それを店内から見ていたひとも何人いるだろう…という自責の念にかられたものです。

この通りを歩く方は、らあめん亭店内から見られてるかもしれないことにご注意くださいね!実際は、みなさんラーメンに夢中で誰も店外の通行人を見てないですけど(笑)

らあめん亭(スクムビット33店)の店舗詳細

Address:593/23-24 Sukhumvit Soi 33/1 (BTSプロンポン駅から徒歩3分。フジスーパー手前。)

Tel:(02) 662-0050

営業時間:11:00~24:00

さいごに

実は店内からは、外の様子が丸見えならあめん亭は、「どのメニューを頼んでもハズレなし!安定感がやばい!」とバンコク在住者の中に根強いファンが多い人気店です。観光客の方も、タイ料理に飽きたときに行ってみるといいかもしれませんよ〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Yuka

日本の大学を卒業後、新卒で海外就職。 単身インドネシア(ジャカルタ)に渡り、ベトナム(ホーチミン)を経て、現在はタイ(バンコク)在住。 美味しい和食と、お湯たっぷりのバスタブのある暮らし。 『日本的』な海外生活を満喫中。